BLOG

津田沼マタニティマッサージ

2018/12/22

津田沼でマタニティマッサージをお探しなら、ボディーヒーリングへお越しください。

段々と大きくなるお腹で実感する嬉しさとともに、肩こり、腰痛、足のむくみ、怠さなどホルモンバランスの乱れによって起こる、体調の変化。

嬉しいけれど、辛いです。

私も体験してますが、もう16.7年前。

私が無知だったのか、その頃は今のようにマタニティトリートメントというマッサージは、それほど認知されていなかったように思います。

それよりも、記憶にあるのは、マタニティスイミングだったように思います。

私事ですが、やっと授かり赤ちゃんに栄養を。と妊娠初期に体重が増加してしまい、医者に「まだ赤ちゃんよりも、お母さんに栄養がいってしまうので、そんなに体重が増加してしまうと大変ですよ」と注意されたくらいでした。

そこで思い立ったのが「マタニティスイミング」

それでも、二度の流産の経験から残念ながらドクターストップ。

それからが、体重管理の日々でした。

体重が増加してやはり、腰に負担もかかりそれに伴い肩こりも辛くなりました。

その頃、興味があれば素敵なマタニティライフを過ごせたことでしょう。

と、過去を振り返って残念に思います。

当サロンも、マタニティマッサージを行っております。

ブライダルメニューを受けていただき、引き続きマタニティマッサージにお越しいただいております。お子様が生まれてからも可愛い写真を見せていただいて、嬉しく思います。

反面、月日が経つのは早いものだと実感しておりますが、、、、、、。

マタニティマッサージですが、いつから受けられるのですか?と問い合わせがありますが、お客様の体調によってお受けしております。

心配な方は、かかりつけのお医者様に相談してみるのも安心かと思います。

強いマッサージは行いません。リラックスしていただけることを優先させていただいております。

お腹がまだそれほど出ていないようでしたら、負担にならない程度でうつ伏せでのトリートメントも可能です。そして仰向けで。

お腹の大きさによって横向きになっていただき、腰、背中、肩のトリートメント。

不安なこと、心配なことは遠慮せず納得するまで質問してください。

素敵なマタニティライフを過ごすことが一番です。